モテるには筋トレを!マッチョな男性がモテる理由

モテるために筋トレを行うのは理にかなった方法です。

「男性がモテるのはイケメン要素だけ。むさ苦しいマッチョな男性なんてモテない」と考えるあなた。

なぜ筋トレでモテる男性になれる(女性受けが良い)のかをお教えします。

モテるためには筋トレすべき

モテるには筋トレをするべきです。なぜなら、マッチョな男性はモテるからです。

「男性がモテるのはイケメン要素」
「マッチョはモテるどころかむさ苦しい」
「筋トレでモテるなら苦労しない」

なんて、あなたも考えていませんか?

ここで断言します。

筋肉質でマッチョな男性はモテます。

実際、筋トレでモテるようになれるのかを私が試したところ、本当に女性にモテました。

マッチングサイトのプロフィール画像に二の腕と大胸筋を強調した画像を設定したところ、女性の食い付きが全然違いましたね。

その女性は、出会ってすぐにホテルに連れ込めました。

筋肉質な体にひかれる女性ってやっぱり、肉食系女子が多いんですかね?

普段もそれなりにマッチングサイトで女性を落としては遊んだりしてる私ですが、女性の方からホテルに誘ってきたので驚きました。

べたべたくっ付いて二の腕や胸筋を触ってきたり、もう常に体を密着してくる感じでした。

なぜマッチョな男性はモテるのか?

マッチョな男性がモテる理由の1つは当然ながら、見た目がたくましく、女性にとって頼れる雰囲気がただよっているからです。

生物学的に言えば「女性は弱い存在」なので、本能的に頼れる男性を求めているのです。

そして、女性の頼りたい本能を揺さぶる最も原始的な要素が「肉体」。だから筋肉質なマッチョはモテるのです。

ちなみに、お金持ちの男性がモテる理由も同様に、「経済的に頼れる」からです。

肉体とお金の違いはあるけど、頼れる男性ほど女性にモテるのです。

筋トレはモテるフェロモン(テストステロン)を増やす

筋トレをすればテストステロンの分泌量が増えますが、これはモテるホルモンと呼ばれている成分です。

テストステロンが増えれば、

・やる気が出る
・考え方がポジティブになる
・決断力が高まる
・記憶力や集中力が高まる

要するに、活力に満ちた頭脳明晰な男性になれるわけです。

実際、収入が高い男性には筋トレ愛好者が多いという話もあります。(年収1500万円以上の40.5%が日常生活に運動を取り入れている、という調査結果もある。)

肉体の自信がモテる男性へと導く

モテる男性と正反対なのが、おどおどした自分に自信のない男性です。

女性視点でこういった男性は、

・話すのが苦手
・目も合わせられない
・挙動不審になる

など、非常にネガティブなイメージを持たれています。

おどおどした男性は、自分に自信がないからおどおどしてしまうのです。

しかし、何か1点の要素でも良いので自分に自信さえ付けば、女性に対して正々堂々と振る舞えるようになります。

イケメンや高身長が女性にモテるのは、単にイケメンや高身長といった理由だけではありません。

イケメンは顔に自信があるからこそ心に余裕ができ、女性に対する振る舞いも自信で満ちあふれています。

その結果、頼れる強い男性だという印象を持ち、女性がほれるわけです。

イケメンは顔だけでなく行動もスマートでしょう?

もしあなたがイケメンでも高身長でもないなら、何か1つでも良いので、自分に自信が持てる要素を作りましょう。

例えば、筋トレして体に筋肉が付けば、必ず自分に自信が持てるようになります。

その結果、女性に対する振る舞い方が自然と変化し、あなたを見る女性の目も明らかに変わってきます。

モテるための筋トレは何をすべき?

モテるために筋トレをするなら、「女性が色気を感じる男性の筋肉」を重点的に鍛えるとよいです。筋トレの成果が女性受けに直結しますからね。

女性が最も色気を感じる男性の筋肉ベスト3は、次の通りです。

1位.腕の筋肉
2位.大胸筋
3位.腹筋

女性受けが断然よいのは腕の筋肉です。胸筋、腹筋、その他の全ての部位よりも、女性は腕の筋肉に魅力を感じます。

男性の二の腕が筋肉で太いと、女性が思わず「触りたい!」と感じるようで、私が二の腕を鍛えた後は、何かと理由を付けては腕をベタベタ触ってくるようになりました。

デート中にやたらと腕を組みたがってくるんですよね。

二の腕の筋肉は、三角筋(肩を覆っている筋肉)、上腕三頭筋(上腕の後ろ側の筋肉)を鍛えれば見栄えが良くなります。

あと、上腕二頭筋(力こぶの筋肉)なんかも鍛えておくと、女性に「腕に力を入れてみて!」なんて言われてコミュニケーションが生まれますね。

次に女性が色気を感じる筋肉は、大胸筋です。

上に挙げた「三角筋、上腕三頭筋、大胸筋」は、腕立て伏せで鍛えることができます。

腕立て伏せに加えて腹筋も行っておけば、女性が色気を感じる男性の筋肉ベスト3を全て鍛えることができるわけです。

本格的にマッチョになりたいなら、ジムに通ってトレーニングすると良いですね。

マッチングサイトで筋肉の写真は反応がすごい!

私がマッチングサイトのプロフィール画像に、鍛えた二の腕と大胸筋の自撮り画像を設定したところ、女性の反応が驚くほど違いました。

掲示板に書き込んだら、受信メール数がいつもの10倍以上に増えたし、メールを送っても反応がまるで違うんですよね。

メールやLINEでやり取りする時点ですでに体(筋肉)の話題⇒エロ系⇒セックスの話につなげ、待ち合わせ当日には即ホテルに連れ込めました。

もしあなたがマッチングサイトで彼女やセフレを作ろうとしているなら、プロフィール画像には筋肉の写真を設定することをおすすめします。

よほどのイケメンでない限り、顔写真よりは筋肉の写真を掲載した方が反応が良いからです。

あと、私の試した結果では、筋肉好きの女性は肉食系女子が多い傾向があるように思います。

即ホテルに連れ込みたい、セフレを作りたい場合なら、筋肉好きの女性を狙った方が成功率が高いでしょうね。

もしマッチングサイトで筋肉の写真を掲載したことがないなら、あなたもぜひ試してみてください。

モテるには筋トレを!のまとめ

筋トレする男性がモテる理由は、鍛え上げた筋肉が女性に色気を感じさせるだけでなく、筋トレがモテるフェロモン(テストステロン)を増やすからですね。

テストステロンが増えれば「やる気が出る、考え方がポジティブになる、決断力が高まる」など、性格的にも女性受けする男性になれるわけです。

いわば、筋トレは肉体面と精神面の両方を鍛える手段なのです。

本格的にジムで体を鍛える時間がないなら、腕立て伏せだけでも良いので始めてみましょう。

慣れてくれば腹筋も行い、さらに余裕ができればジムに通えばよいのです。

筋トレなんて面倒だと最初の一歩を踏み出せずにいれば、一生このまま何も変わりませんよ。自分を変えるのは自分しかないのです。

だけど、自分を変えることさえできれば、彼女もセフレも、今よりきっと楽に作れるようになるでしょう!